ここから本文です

Seiko presents
Sound Inn “S”(サウンド・イン “S”)

番組紹介


BS-TBS
毎月第3土曜日
23:00~23:30

Sound Inn ”S” は、毎回話題のアーチストを迎え、
日本トップレベルのサウンドメーカーたちが創るスペシャルアレンジで、思い入れある曲をお届けします。
楽曲を盛り立てるのは超一流のミュージシャンたち。 
リハーサルと打ち合わせでサウンドを紡いでいく様子も番組の魅力です。
「時を超えた、ここでしか聴くことの出来ないサウンド」をご堪能ください。

8月のSound Inn “S”は

ゲスト

濱田めぐみ

放送日時

8月18日(土) 23:00~23:30


ゲストプロフィール / 紹介

1995年12月劇団四季オーディションに合格。抜群の歌唱力と将来性が認められ3ヵ月後、
1996年2月『美女と野獣』ヒロイン・ベル役に大抜擢され劇団四季デビュー。
その後劇団四季の初演「ライオンキング」初演「アイーダ」初演「ウィキッド」の三作品でヒロインを演じた。
しかもこの四季四作品のヒロインを演じたのは濱田だけである。
劇団四季では看板女優として2010年12月退団まで15年間活躍。
卓越した歌唱力と演技力を生かし、退団後も様々な舞台にて活躍。
主な出演作に、「ボニー&クライド~俺たちに明日はない」、「ジキル&ハイド」、「アリス・イン・ワンダーランド」「ラブ・ネバー・ダイ」、「カルメン」、「メンフィス」、「デスノートThe Musical」、「サンセット大通り」、「スコット&ゼルダ」、「Tell Me On a Sunday サヨナラは日曜日に」、「王家の紋章」、「メリー・ポピンズ」等。
第40回菊田一夫演劇賞、第65回芸術選奨演劇部門文部科学大臣賞、第24回読売演劇大賞優秀女優賞を受賞。
7月23日(月)からは、IHIステージアラウンド東京にて上演される、新感線☆RS『メタルマクベス』disc1に出演。

放送予定・放送記録

放送日時

アーティスト名

内容

2018年7月21日(土)

藤井フミヤ

藤井フミヤさんは、1983年に「チェッカーズ」のリード・ボーカルとしてデビューし、93年からはソロアーティストとして、日本のポップシーンを引っ張ってきました。
今回は、数々のヒット曲の中から、「Blue Moon Stone」、「Another Orion」、「ALIVE」の3曲を、オリジナルと全く違うアレンジでお送りします。 ドラマ撮影時のエピソードも必見です。

2018年6月16日(土)

クリスタル・ケイ

1999年に13歳でデビューし、来年で20周年を迎えるCrystal Kay。今回は、パワフルかつ洗練された歌声で数々のヒット曲を送り出してきた彼女のルーツを紐解いていきます。
まずはTLCのヒット曲「Waterfalls」、続いてデビュー曲「Eternal Memories」、そして最新アルバムから「幸せって。」をこれぞCrystal Kayというサウンドでお楽しみいただきます。

2018年5月19日(土)

サラ・オレイン

オーストラリア出身。ヴォーカリスト、ヴァイオリニスト。シドニー大学を音楽・言語学の最高点で卒業、東京大学に留学。2012年メジャーデビュー。NHK英語番組レギュラー、ラジオパーソナリティ、コピーライターなど多彩に活躍。2018年NHK大河ドラマ『西郷どん』劇中歌とエンディング曲を歌唱。NHKワールド『KABUKI KOOL』ナビゲーターを担当。オーストラリア政府主催「オーストラリアnow」親善大使に就任。