時代とハートを動かす Seiko セイコーホールディングス株式会社

メニュー

ニュース

グループについて

事業・製品

株主・投資家情報

CSR

スポーツと音楽

HEART BEAT MAGAGINE

採用情報

お問い合わせ

MUSIC
セイコーと音楽

セイコーは、「時に音楽を乗せて、人々に豊かな時間を提供したい」
という思いを込めて
音楽番組「Sound Inn “S”」をはじめとする
さまざまな音楽・文化活動を支援しています。

Sound Inn "S"

Sound Inn “S”

Sound Inn "S"は、毎回話題のアーティストを迎え、日本トップレベルのサウンドメーカーたちが創るスペシャルアレンジで、思い入れある曲をお届けします。
楽曲を盛り立てるのは超一流のミュージシャンたち。
リハーサルと打ち合わせでサウンドを紡いでいく様子も番組の魅力です。
「時を超えた、ここでしか聴くことの出来ないサウンド」をご堪能ください。

TV

放送日時
毎週土曜日 18:30~19:00
※ 第3土曜日以外は再放送です。
放送局
BS-TBS
田代万里生

2020年1月18日(土) 放送


田代万里生

2020年を迎え、新たな逸材を皆さんにご紹介したいと思います。
現在のミュージカルシーンには欠かせない存在である俳優・田代万里生さんです。
東京芸術大学音楽学部声楽科にて、テノールを専攻し、大学在学中の2003年にオペラ・デビューを果たすなど、その実力は折り紙付き。
伸びやかで甘く、どこか上品なその歌声は、時に「天使の歌声」とも称されています。

TIME is LIFE

TIME is LIFE

セイコーが番組提供し、毎週火曜日の夜にBS-TBSで放送している「TIME is LIFE~トキメキの時~」。ホストのテリー伊藤さんが毎月一人のゲストをお迎えし、週ごとにテーマを絞ってゲストの輝かしい人生を作り上げた決断の瞬間やターニングポイントなど、トキメキの時間について切り込んでいきます。

TV

放送日時
毎週火曜日 20:54~21:00
放送局
BS-TBS
杉山愛

放送月 2020年1月


杉山愛

17歳でプロテニス選手となり、17年にわたり世界で活躍された杉山愛さん。選手時代の知られざる苦難、そして引退を決意した当時の心境に迫ります。最終週は、杉山愛さん解説・テニス界の最新動向をご紹介。今年活躍間違いなしの、杉山愛さん注目のテニス選手とは!

SEIKO SOUND STORAGE

SEIKO SOUND STORAGE

セイコーが番組提供し、毎週金曜日の夜にJ-WAVEで放送している「SEIKO SOUND STORAGE」。
毎月一人、各界で活躍する著名人をゲストに迎え、どんな音楽と人生を歩んできたのかを掘り下げます。
「初めて買ったCDは?」「今のオススメは?」…音楽体験を知ることで、ゲストの違った一面が見えるはず。

RADIO

放送日時
毎週金曜日 22:00~22:30
放送局
J-WAVE
radiko
THE BAWDIES

放送月 2020年1月


THE BAWDIES

小学校からの同級生のROY、JIM、MARCYと高校からの同級生、TAXMANによって2004年1月1日に結成。
唯一無二の圧倒的なボーカルを武器に、メンバーが敬愛するリトル・リチャード/レイ・チャールズに代表されるリズム&ブルース/ロックンロールのルーツを昇華した楽曲、誰もを楽しませてくれるライブが各地で噂を呼ぶ。
2019年、デビュー10周年、結成15周年を迎える。
11月2日には、ステージを客席センターに設置し、オーディエンスがその周りをコロッセウム風に取り囲む、360度のフロアライブ「LIVE! TO \ワー/ RECORDS feat. THE BAWDIES ~360° Rock and Roll Circus~」を開催!
さらに11月27日には、デビュー10周年、結成15周年のアニバーサリーイヤーの締め括りにして新章の第一歩となる、THE BAWDIESの15年間の全てを超えた、究極のロックンロール・アルバム「Section #11」をリリースした!
勢い止まらない「世界基準」の最新型ロックンロールバンドである。

Starry Night Concert

Starry Night Concert

今後「Starry Night Concert」は、故 前田憲男さんの偉大なる功績を称え、そのご遺志を継ぎ、年2回スペシャルゲストをお迎えし継続して参ります。

CONCERT

開催日時
2019年12月13日(金)
開場-18:30 開演-19:00
会場
浜離宮朝日ホール
東京都中央区築地5-3-2 朝日新聞東京本社新館2F
TEL.03-5541-8710
八代 亜紀

スペシャルゲスト


八代 亜紀

熊本県八代市出身。1971年デビュー。1973年に出世作「なみだ恋」を発売。その後、「愛の終着駅」「もう一度逢いたい」「おんな港町」「舟唄」等、数々のヒット曲を出し、1980年には「雨の慕情」で第22回日本レコード大賞・大賞を受賞する。芸能生活40周年を迎えた2010年には、歌唱技術が認められ文化庁長官表彰を受賞。また絵画では、画家の登竜門とも言われる世界最古の美術展、フランスの「ル・サロン」で5年連続入選を果たし永久会員となる。近年では、音楽のジャンルを超えた活動をしており、2012年には、ジャズアルバム「夜のアルバム」(ユニバーサルミュージック)が発売。邦人アルバム史上最大級となる世界75ヶ国で配信される。2013年3月にはニューヨークの老舗ジャズクラブ「Birdland」でライブを行った2015年10月に、初のブルースアルバム「哀歌-aiuta-」を発売。同年、日本モンゴル文化大使に任命された。2017年10月11日には5年ぶりにジャズアルバム「夜のつづき」を発売。2018年6月にフレンチポップスの女王・シヴィー・バルタンの日本最後の公演にゲスト出演、シルヴィーと共演。8月にはモンゴル国より「北極星勲章」を授与された。12月5日新曲「だいじょうぶ」を先行配信し、2019年2月6日には(ANZEN漫才・みやぞんとデュエットバージョンを含む)CD発売となる。同年4月からはBS11で、初の冠番組「八代亜紀いい歌いい話」の放送が開始した。

PICK UP CONTENTS

イメージソング「時代とハートを動かすセイコー」

イメージソング
「時代とハートを動かすセイコー」

グループスローガン「時代とハートを動かすSEIKO」を表現したセイコーのイメージソングをご紹介します。 この楽曲に触れることで、ワクワク、ドキドキする楽しい気持ちが喚起できたらと考えています。

時代とハートを動かすセイコー 歌うリレー篇

時代とハートを動かすセイコー
歌うリレー篇

セイコーホールディングスのグループスローガン 「時代とハートを動かすSEIKO」をテーマとした企業動画です。社員の思いがこもったイメージソングにのせてお届けします。

"わ"で奏でる東日本応援コンサート

"わ"で奏でる東日本応援コンサート

セイコーは、2011年の東日本大震災以来、震災に遭われた方々の心に寄り添い手を取り合う「輪」、将来への夢や希望をつなぐ「輪」など、“わ”のことばに思いを込め、東北3県と東京で継続して「“わ”で奏でる東日本応援コンサート」を開催しています。

SEIKOHEART BEATMagazine

More

セイコーミュージックチャンネル

セイコーミュージックチャンネル
(YouTube公式サイト)
本サイトでは、クッキーを利用しています。
詳細は、右記をご覧ください。プライバシーポリシー