メニュー

ニュース

グループについて

事業・製品

株主・投資家情報

CSR

スポーツと音楽

HEART BEAT MAGAGINE

採用情報

お問い合わせ

トップメッセージ

トップメッセージ トップメッセージ

世界中のステークホルダーと感動を分かち合えるグローバルな企業グループを目指して

1881年の創業以来、セイコーは常に時代をリードする先進的・革新的な製品、サービスを世に送り出してまいりました。
これからもグループスローガン「時代とハートを動かすSEIKO」を胸に持続的成長を図り、スポーツ・音楽を通じた活動で世界中のステークホルダーと感動を分かち合えるグローバルな企業グループを目指し、新たな時代を切り拓いてまいります。

代表取締役会長 兼 グループCEO 兼 グループCCO
服部真二

2019年度を初年度とする、第7次中期経営計画がスタートしました。新しい計画の位置づけは「攻め」です。
「選択と集中」を事業活動の細部にまで展開しつつ、未来に向けた投資を強化し、SEIKOブランドと精密技術、ソリューション提案力を武器に持続的成長を確実に実現してまいります。
長期ビジョンに掲げるグループのあるべき姿を目指し、セイコーは、更なる企業価値向上をグループ一丸で追求してまいります。

代表取締役社長
中村吉伸

服部真二

服部真二

セイコーホールディングス株式会社
代表取締役会長兼グループCEO兼グループCCO

1975年三菱商事(株)入社。84年(株)精工舎入社。2001年セイコープレシジョン(株)代表取締役社長。03年セイコーウオッチ(株)代表取締役社長、17年同社会長兼CEO。10年セイコーホールディングス(株)代表取締役社長、12年同社代表取締役会長兼グループCEOに就任。

中村吉伸

中村吉伸

セイコーホールディングス株式会社
代表取締役社長

1972年(株)精工舎入社。2003年セイコーホールディングス(株)取締役。04年セイコーウオッチ(株)代表取締役、常務取締役。08年セイコークロック(株)代表取締役社長。同年セイコーホールディングス(株)取締役、専務取締役、12年同社代表取締役社長に就任。