ここから本文です

セイコーがサポートするスポーツ選手

フェンシング

宮脇 花綸Karin Miyawaki

活動サポート

出身
東京都
年齢
21歳
所属
慶應義塾大学経済学部 在学中

東京生まれ。慶應義塾大学経済学部4年。5歳からフェンシングを始め、東洋英和中から慶應義塾女子高校に進学。高校1年の時に、太田雄貴選手から具体的目標を立てることの重要性を学び、オリンピックを目指すことを決意した。2016年にはジュニアのワールドカップで優勝、そして2018年5月のシニアのグランプリ大会で準優勝し、日本ランキング1位、世界ランキング16位に到達した。

<主な戦歴>種目はすべてフルーレ

東洋英和女学院小学部4年時に全国少年大会 優勝

2010年
フランス・マラソンフルーレU-14 準優勝
2011年
フランス・マラソンフルーレU-17 優勝
2012年
ヨーロッパ・カデ・サーキット(ドイツ) 準優勝
2013年
ヨーロッパ・カデ・サーキット(オーストリア) 優勝
2014年
ジュニアワールドカップ(ハンガリー) 3位
世界ジュニア選手権 3位
IOC南京ユースオリンピック 銀メダル
ジュニアワールドカップ(グアテマラ) 3位
2015年
関東学生フェンシング選手権 優勝
全日本選手権 個人戦 準優勝
2016年
ジュニアワールドカップ (ルーマニア) 個人戦 優勝
2017年
アジアジュニア選手権個人戦 銅メダル
2018年
ワールドカップグランプリ大会 (上海) 準優勝

2018年5月18日に上海で行われたフェンシングワールドカップグランプリ大会女子フルーレにて、
宮脇花綸選手が準優勝しました。

ジュニアで輝かしい戦績を残してきた宮脇選手のシニア大会での初めてのメダルです。
同大会同種目での準優勝は、日本選手としても13年振り2人目の快挙です。

宮脇選手おめでとうございます!



今後の試合日程

日程 大会名称 会場
2018年7月20日~23日 世界選手権 無錫/中国
2018年8月16日(木)~24日(金) アジア大会 ジャカルタ / インドネシア
2018年9月23日(日) 東京都選手権 東京