時代とハートを動かす Seiko セイコーホールディングス株式会社

グループについて

事業・製品

株主・投資家情報

CSR

スポーツと音楽

HEART BEAT MAGAGINE

採用情報

お問い合わせ

SEIKO SOUND STORAGE

セイコーが番組提供し、毎週金曜日の夜にJ-WAVEで放送している「SEIKO SOUND STORAGE」。
毎月一人、各界で活躍する著名人をゲストに迎え、どんな音楽と人生を歩んできたのかを掘り下げます。
「初めて買ったCDは?」「今のオススメは?」…音楽体験を知ることで、ゲストの違った一面が見えるはず。

SEIKO SOUND STORAGE

放送日時

毎週金曜日 24:00~24:30

放送局

J-WAVE 81.3 FM radiko.jp

番組サイトはこちら

最新放送回

DEAN FUJIOKA

ゲスト

藤巻亮太

放送月 2019年3月

1980年、山梨県生まれ。2000年に小学校からの同級生3人でレミオロメンを結成し2003年にデビュー。数々のヒット曲を生み出し、2009年にリリースした初のベストアルバム「レミオベスト」は60万枚以上のセールスを記録。2012年、レミオロメンの活動休止を発表後、「光をあつめて」でソロデビュー。全国各地のフェスやイベントに多数出演。「オオカミ青年」「日日是好日」に続き、昨年2017年9月にはソングライティングの魅力が詰め込まれた3枚目のアルバム「北極星」をリリースし、そのアルバムツアー「Polestar Tour 2017」ファイナル東京公演を収録したソロ初となるライブ映像作品「Polestar Tour 2017 Final at Tokyo」をリリース。2018年、自身が初めて主催する野外音楽フェス「富士山世界文化遺産登録5周年記念 Mt.FUJIMAKI(マウント・フジマキ)2018」も開催した。写真集の発売や楽曲提供など、ソロアーティストとして活動の幅を広げている。

ナレーション

佐藤 千亜妃(きのこ帝国)

佐藤 千亜妃(きのこ帝国)

2007年大学の同級生で4人組バンド「きのこ帝国」を結成。Vo/Gt /作詞作曲を担当。
ソロとしての活動も並行して行い、全編カヴァーワンマンライブ『VOICE』を2度開催。
2016年7月「Reborn-Art Festival × ap bank fes 2016」にソロヴォーカリストとして出演。
2017年10月には佐藤千亜妃、金子ノブアキ(RIZE)、小林武史による「佐藤千亜妃と金子ノブアキと小林武史」が、
石原さとみが出演する東京メトロ「Find my Tokyo.」キャンペーン第3弾CM「日比谷 歴史と文化が色づく」篇のCMソングを制作。

詳しくはこちら

Back Numberはこちらから

Back Numberへ

これまでに放送した「SEIKO SOUND STORAGE」のBack Numberをご覧になることができます。

Seiko Time For The Future

収録風景
収録風景

番組の終わりに、グループCEO 服部真二 が、ナビゲーターの岡田マリアさんとセイコーの活動に込められた想いについて語っています。

時代とハートを動かすセイコーに込められた想い

「時代とハートを動かすセイコー」に込められた想い
「このメッセージを通して、お客様の心を動かすような"ワクワクやドキドキ"を届けたい。」

セイコーと音楽

「音楽には、人々に感動を与え、時代や国境を越えて人々を繋ぐ力がある。
音楽を通じて、一人ひとりの心に響く豊かな時間を提供したい。」

セイコーとスポーツ

「多くのアスリートの計時・計測に携わってきたセイコーだからこそ、
選手達の一秒、一瞬にかける想いを伝えたい。」

本サイトでは、クッキーを利用しています。
詳細は、右記をご覧ください。プライバシーポリシー