時代とハートを動かす Seiko セイコーホールディングス株式会社

メニュー

グループについて

事業・製品

株主・投資家情報

CSR

スポーツと音楽

HEART BEAT MAGAGINE

採用情報

お問い合わせ

SEIKO SOUND STORAGE

セイコーが番組提供し、毎週金曜日の夜にJ-WAVEで放送している「SEIKO SOUND STORAGE」。
毎月一人、各界で活躍する著名人をゲストに迎え、どんな音楽と人生を歩んできたのかを掘り下げます。
「初めて買ったCDは?」「今のオススメは?」…音楽体験を知ることで、ゲストの違った一面が見えるはず。

SEIKO SOUND STORAGE

放送日時

毎週金曜日 24:00~24:30

放送局

J-WAVE 81.3 FM radiko.jp

番組サイトはこちら

最新放送回

藤井フミヤ

ゲスト

藤井フミヤ

放送月 2019年7月

1983年 チェッカーズとしてデビュー。
1993年以降、ソロアーティストとして活動。ミリオンセラーとなった「TRUE LOVE」や「Another Orion」などは、幅広い世代から長く親しまれ続けている。
2018年、デビュー35周年イヤーに突入。ファン投票によるベストアルバム「FUMIYA FUJII ANNIVERSARY BEST “25/35” L盤&R盤」をリリースし、35周年前半の全国ツアーとして『ANNIVERSARY TOUR 2018 35 Years of Love』を開催。大晦日には通算15回目にしてラストとなる『日本武道館 LAST COUNTDOWN PARTY 2018-2019』を行った。
2019年、35周年イヤーの後半を飾る全国ツアー『35th ANNIVERSARY CONCERT 2019 藤井フミヤ”十音楽団”』を7月より開催。また7月10日に3年振りのオリジナルアルバム「フジイロック」を発売。
11月からはソロとしては初となるライブハウスツアーも決定している。

ナレーション

佐藤 千亜妃(さとう ちあき)

佐藤 千亜妃(さとう ちあき)

4人組バンド「きのこ帝国」(2019年5月27日、活動休止を発表)のVo / Gt / 作詞作曲を担当。
その類まれな表現力を纏った唯一無二の歌声は、音楽ファンのみならず数々のミュージシャン、タレント、俳優等からも支持されている。
2017年12月には「佐藤千亜妃と金子ノブアキと小林武史」名義による「太陽に背いて」が、「東京メトロ」キャンペーンの第三弾CM「日比谷 歴史と文化が色づく」篇のCMソングとしてオンエアされ、話題に。
その後ソロ活動も本格化し、2018年7月には砂原良徳との共同プロデュースによる1st EP『SickSickSickSick』をリリース。
2019年4月4日にはカネボウ化粧品「ALLIE」 Web Movie オリジナルソング『 Lovin’You 』の配信がスタート。『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019』や『BAY CAMP 2019』への出演も決まるなどライブ活動も精力的に行なっている。
また、メガネブランド「Zoff(ゾフ)」の2019年夏のビジュアルモデルに選ばれるなど、多方面でも注目を集めている。

https://www.universal-music.co.jp/chiaki-sato/
オフィシャルInstagram
オフィシャルTwitter

Back Numberはこちらから

Back Numberへ

これまでに放送した「SEIKO SOUND STORAGE」のBack Numberをご覧になることができます。

Seiko Time For The Future

収録風景
収録風景

番組の終わりに、グループCEO 服部真二 が、ナビゲーターの岡田マリアさんとセイコーの活動に込められた想いについて語っています。

時代とハートを動かすセイコーに込められた想い

「時代とハートを動かすセイコー」に込められた想い
「このメッセージを通して、お客様の心を動かすような"ワクワクやドキドキ"を届けたい。」

セイコーと音楽

「音楽には、人々に感動を与え、時代や国境を越えて人々を繋ぐ力がある。
音楽を通じて、一人ひとりの心に響く豊かな時間を提供したい。」

セイコーとスポーツ

「多くのアスリートの計時・計測に携わってきたセイコーだからこそ、
選手達の一秒、一瞬にかける想いを伝えたい。」

本サイトでは、クッキーを利用しています。
詳細は、右記をご覧ください。プライバシーポリシー