時代とハートを動かす Seiko セイコーホールディングス株式会社

グループについて

事業・製品

株主・投資家情報

CSR

スポーツと音楽

HEART BEAT MAGAGINE

採用情報

お問い合わせ

来たれ!ジャズ界のスターを目指す若きミュージシャン 「Seiko Summer Jazz Camp 2019」開催

2019年03月14日
セイコーホールディングス株式会社

セイコーホールディングス株式会社(代表取締役会長兼グループCEO 服部 真二、本社:東京都中央区、以下「セイコー」)は、8月12日(月・祝)から15日(木)まで尚美ミュージックカレッジ専門学校(東京都・文京区)で開催される「Seiko Summer Jazz Camp 2019」(以下、キャンプ)に特別協賛します。

▲Seiko Summer Jazz Camp 2018 最終日のガラコンサートの様子
▲Seiko Summer Jazz Camp 2018 最終日のガラコンサートの様子

一流ミュージシャンに学ぶ4日間 過去受講生はプロデビューを飾る

2016年にスタートした当キャンプは、今年で4回目の開催を迎えます。毎年応募者が増えており、過去の受講生からは、プロのジャズ・ミュージシャンとして活躍する方も出ています。

講師には、グラミー賞受賞者など、いずれもアメリカ・ニューヨークで人気を誇る実力派ミュージシャンが揃いました。マイケル・ディーズ、大林武司、中村恭士、ベニー・ベナック、ヨタム・シルバースタイン、シェネル・ジョンズ、ディエゴ・リヴェラ、クインシー・デイヴィスの8名が、少人数クラスで受講生に向き合います。特別顧問には、守屋純子を迎えます。

世界での活躍を志す日本の若者に、ジャズの演奏技術と理論、そして楽しみ方と向き合い方を指導する4日間。パート練習、スモールコンボ、ビックバンドなどのプログラムを通じ、世界で活躍する一流の講師陣から、実践的なジャズの基本や本場の空気を学ぶことができます。キャンプへの参加料は無料です。

過去の受講生からは、「アンサンブル、ビッグバンド、マスター、作曲と、ジャズを勉強するに当たって必要な項目がバランスよく組み込まれていたため、様々な方向からジャズという音楽を捉えることができた。」「同世代の素晴らしいミュージシャンに刺激を受けられる」などのコメントが寄せられています。

▲Seiko Summer Jazz Camp 2018 練習風景
▲Seiko Summer Jazz Camp 2018 練習風景

最優秀賞受賞者は、ジャズの本場・アメリカへの切符を手に!

最終日8月15日(木)には公開でガラコンサートを行い、4日間の成果をステージで披露していただきます。併せて、セイコー賞として最優秀賞1名、優秀賞2名を表彰し、受賞者には表彰状と、副賞として腕時計が授与されます。当キャンプ開始当時からチェアマンを務めていただいていた故 前田憲男さんの名を名誉チェアマンとして残し、今年から前田憲男特別賞1名の表彰も行ないます。

また今年は、最優秀賞に輝いた生徒1名に、副賞として2020年6月にアメリカのノースカロライナ州Brevard で行われる「Jazz Institute at Brevard Music Center」への参加権を授与します。約2週間に亘り、本格的なジャズを本場アメリカで勉強できる絶好の機会です。
《飛行機代、授業料(宿泊と食事代含む)はSeiko Summer Jazz Campが負担いたします。》

キャンプで得た仲間たちと すみだストリートジャズフェスティバルに出演

キャンプ終了後、「第10回すみだストリートジャズフェスティバル」での受講生によるライブ公演が決定しました。8月17日(土)は、キャンプ受講生で結成された5組が演奏を競い合うスペシャルライブを披露、8月18日(日)は、尚美ミュージックカレッジ専門学校の学生とキャンプ受講生で結成されたビッグバンドが、錦糸公園メイン会場で演奏を行います。

セイコーは今後も音楽を通したCSR活動の一環として、日本の音楽界を担う若者の育成に取り組んでまいります。

Seiko Summer Jazz Camp 2019 概要

開催日程

2019年8月12日(月・祝)から15日(木)

会場

尚美ミュージックカレッジ専門学校(都営地下鉄三田線 春日駅より徒歩1分)

講師

前田憲男 写真
名誉チェアマン 故 前田憲男
守屋純子 写真
特別顧問/Piano/編曲 守屋純子
マイケル・ディーズ 写真
マイケル・ディーズ(Trombone)
大林武司 写真
大林武司(Piano)
中村恭士 写真
中村恭士(Bass)
ベニー・ベナック 写真
ベニー・ベナック(Trumpet)
ヨタム・シルバースタイン 写真
ヨタム・シルバースタイン(Guitar)
クインシー・デイヴィス 写真
クインシー・デイヴィス(Drums)
シェネル・ジョンズ 写真
シェネル・ジョンズ(Vocal)
ディエゴ・リヴェラ 写真
ディエゴ・リヴェラ(Sax)

Seiko Summer Jazz Camp 2019 募集要項

募集楽器

ピアノ、ベース、ドラムス、ギター、トランペット、トロンボーン、サックス(アルト、テナー、バリトン)、ヴォーカル

応募資格

日本に居住する16歳~25歳までの男女。これまでに自己のリーダーアルバムなどをリリースした経験やプロとしての活動経験のある方は除きます。

募集人数

各パート5名(予定)

応募開始

2019年3月15日(金)

応募方法

応募はWEBでの応募のみとなります。
8分以内の演奏(ソロ演奏、マイナスワンを使った演奏、又はグループ演奏)を収めた動画をYouTubeのサイトにアップして下さい。
次に公式サイト内の応募ページより、YouTubeのURLとその他必要事項を入力の上、5月10日(金)までに応募してください。

Seiko Summer Jazz Camp公式サイト http://www.s-summerjazzcamp.jp/entry

お問合わせ

Seiko Summer Jazz Camp 事務局
http://www.s-summerjazzcamp.jp/contact

発表

選考の結果は6月中旬 Seiko Summer Jazz Campホームページ http://www.s-summerjazzcamp.jp/にて発表いたします。
尚、応募者の個人情報は個人情報保護法により適切な取り扱いをいたします。

セイコーホールディングス(株)広報室

報道関係の方からのお問い合わせ先

03-3564-4078

MUSIC 時には、音がある。豊かな時には、音楽がある。

セイコーは多くの方に豊かな時をお届けするために、音楽協賛活動を行っています。

セイコーと音楽
本サイトでは、クッキーを利用しています。
詳細は、右記をご覧ください。プライバシーポリシー