メニュー

ニュース

グループについて

事業・製品

株主・投資家情報

CSR

スポーツと音楽

HEART BEAT MAGAGINE

採用情報

お問い合わせ

山縣亮太選手  陸上男子100m 9秒95 で日本新記録を達成!

2021年06月06日
セイコーホールディングス株式会社

セイコーホールディングス株式会社(代表取締役会長 兼 グループCEO 兼 グループCCO:服部真二、本社:東京都中央区)社員アスリートの山縣亮太選手が、鳥取県の布勢総合運動公園陸上競技場にて6月6日(日)に開催された「布勢スプリント 2021」男子100m決勝において、日本新記録9秒95を達成しました。

■山縣亮太選手 コメント
「これまでずっと目指してきた9秒台を達成でき、とても嬉しく思います。しかしここが
ゴールではないので、さらに記録を更新し、世界の舞台で活躍できるようにこれからも練習
に励みたいと思います。引き続き応援のほどよろしくお願いいたします。」

■山縣(やまがた) 亮太(りょうた) 選手プロフィール

 

男子100mで日本新記録となる9秒95の記録を
達成したトップスプリンター。
リオデジャネイロ五輪では、男子4×100m
リレーの第一走者として、銀メダル獲得に貢献。

1992年6月10日(時の記念日) 広島県生まれ 177cm/74kg
2015年3月    慶應義塾大学総合政策学部 卒業
2015年4月    セイコーホールディングス株式会社 入社

<主な戦歴> ※距離の記載のないものはすべて男子100m

2012年 ロンドン五輪 準決勝進出、4×100mリレー 第4位
2016年 リオデジャネイロ五輪 準決勝進出、4×100mリレー 銀メダル
2018年 日本陸上競技選手権大会 優勝
   ジャカルタアジア大会 銅メダル、4×100mリレー 金メダル
    全日本実業団対抗陸上競技選手権大会 優勝
2021年 第55回織田幹雄記念国際陸上競技大会 優勝

<自己記録>

100m 9秒95 (2021年 布勢スプリント 2021)

報道関係の方からのお問い合わせ先

セイコーホールディングス(株) コーポレートブランディング部 

Email:prdeptj@seiko.co.jp

セイコーとスポーツ ただの数字じゃない TIME IS WHAT I AM.

セイコーは、陸上、水泳、サッカーなど、さまざまな競技の協賛を行い、世界中で感動の瞬間をサポートしています。

セイコーとスポーツ