メニュー

ニュース

グループについて

事業・製品

株主・投資家情報

CSR

スポーツと音楽

HEART BEAT MAGAGINE

採用情報

お問い合わせ

2021年 社長 新年挨拶

2021年01月05日
セイコーホールディングス株式会社

謹んで新年の御挨拶を申し上げます。
昨年は、新型コロナウイルス感染症拡大により、当社グループの企業活動も大きな影響を受けましたが、中・長期の方針は変更せず、持続的な成長を目指して第7次中期経営計画に掲げる事業戦略と積極投資に取り組んでまいりました。そして、60周年を迎えたグランドセイコーをはじめとする革新性を備えた高付加価値製品の提供、ならびに、システムソリューション事業を中心に、With/Afterコロナにおける新たな社会課題解決に貢献するサービスで新たな価値創造を着実に推進してまいりました。さらに、ニューノーマルへの対応として、デジタルマーケティングなどのDXも加速させております。

第7次中期経営計画の最終年度となる2021年、当社は創業140周年を迎えます。
新型コロナウイルス感染症はいまだ予断を許さず、不透明な状況が続きますが、「常に時代をリードする先進性と革新性を備え、お客様の期待を超える製品と品質・サービスを提供し、世界中のステークホルダーと感動を分かち合えるグローバルな企業グループを目指す」と定めた長期ビジョンの実現に向け、「攻め」の姿勢を変えることなく、グループ一丸となって持続的成長を図ってまいります。

本年も引き続きご愛顧のほど、お願い申し上げます。

セイコーホールディングス株式会社
代表取締役社長  中村 吉伸