時代とハートを動かす Seiko セイコーホールディングス株式会社

メニュー

ニュース

グループについて

事業・製品

株主・投資家情報

CSR

スポーツと音楽

HEART BEAT MAGAGINE

採用情報

お問い合わせ

2020年 社長 新年挨拶

2020年01月06日
セイコーホールディングス株式会社

謹んで新年の御挨拶を申し上げます。
2020年3月期を初年度とする第7次中期経営計画がスタート致しました。
計画の位置づけは「攻め」です。長期ビジョンに掲げる「世界中のステークホルダーと感動を分かち合えるグローバルな企業グループ」の実現を目指し、未来に向けたブランディング投資を強化し、さらにM&A投資による事業拡大を図り、ブランド価値向上に結び付く高付加価値製品・サービスの開発に今まで以上に力を入れてまいります。
計画初年度は、世界経済の減速感が高まる中でも成長に向けた投資を積極的に行い、事業拡大に向けた取り組みを推進致しました。その結果、第2四半期決算までの実績は売上高、営業利益とも前年同期を上回り、ウオッチ事業を中心に順調に推移いたしました。
本年も、中期経営計画に掲げる攻めの事業戦略と積極投資を継続し、世界中のステークホルダーの皆さまの期待を超える商品、サービスの提供により、グループのさらなる成長を図ってまいります。
本年も引き続きご愛顧のほど、お願い申し上げます。

セイコーホールディングス株式会社
代表取締役社長  中村 吉伸

本サイトでは、クッキーを利用しています。
詳細は、右記をご覧ください。プライバシーポリシー