時代とハートを動かす Seiko セイコーホールディングス株式会社

メニュー

ニュース

グループについて

事業・製品

株主・投資家情報

CSR

スポーツと音楽

HEART BEAT MAGAGINE

採用情報

お問い合わせ

スポーツひのまるキッズ柔道親子合宿2018に特別協賛 ~東北被災地の子どもたちを支援~

2018年08月13日
セイコーホールディングス株式会社

7月21日(土)22日(日)の2日間にわたり、岩手県盛岡市の岩手県営武道館で「スポーツひのまるキッズ柔道親子夏合宿」が行われました。

スポーツひのまるキッズ柔道親子夏合宿 イメージ

この合宿は東日本大震災復興応援プロジェクトとして、被災地復興を支援し、親子の絆を深める活動として、2015年から毎年、東北地域の親子を対象に開催されています。セイコーは、第1回目からこの合宿に特別協賛し、支援を続けています。第4回目である今年は岩手県盛岡市で行われ、約50組の親子が参加しました。

スポーツひのまるキッズの講師として各大会でご指導されている藤田博臣先生をはじめ、柔道女子52kg級リオ五輪銅メダリストの中村美里先生(三井住友海上)・全日本体重別/グランドスラム優勝の実績を持つ吉田優也先生(旭化成)がゲスト講師として登場し、子供たちを熱心に指導しました。また、2日目にはスペシャルゲストとして、柔道史上初、アジア人初となるオリンピック3連覇を果たした野村忠宏先生(ミキハウス)が登場し、メダリストならではのアドバイスを子供たちへ送りました。

藤田博臣 写真
指導を行う藤田先生
中村美里 写真
指導を行う中村先生
吉田優也 写真
子供たちへアドバイスを送る吉田先生
野村忠宏 写真
スペシャルゲストの野村先生による指導
野村忠宏 写真
スペシャルゲストの野村先生による指導

この合宿では、柔道以外にも親子の絆を深めるためのイベントが用意されています。今年は「キンボール」*を、参加者の皆さんが親子で楽しみました。
*キンボールスポーツは、直径122cm・重さ1kgという巨大で軽いアドバルーンのようなボールを床に落とさないよう、チームで協力し合う競技です。
キンボールスポーツの「キン」は、英語の「キネスシス/kinesthesis」=「運動感覚/感性」の略語。運動神経を磨く・競うような記録主体の競技とは異なり、感性の創出=「励まし/助け合い/感動の共有や協調性を高める」ことを大切にするスポーツです。

キンボールスポーツ イメージ

また、子供たちが柔道の稽古をしている間には、保護者の方向けに「睡眠セミナー」と「コーチングセミナー」が催され、理想的な睡眠や子育てについてプロの先生に、講義をしていただきました。

合宿最終日には、豪華な賞品が用意された大抽選会が行なわれ、大変盛り上がりました。セイコーからはミニタイマークロック、キッズウオッチを提供いたしました。

スポーツひのまるキッズ柔道親子夏合宿 イメージ

参加した子供たちは、一流の選手や指導者からの言葉や指導に、目を輝かせて聞き入っていました。また、親子一緒に柔道の楽しさを学び、様々なイベントによって親子の絆が深まった、有意義な合宿となりました。

セイコーとスポーツ ただの数字じゃない TIME IS WHAT I AM.

セイコーは、陸上、水泳、サッカーなど、さまざまな競技の協賛を行い、世界中で感動の瞬間をサポートしています。

セイコーとスポーツ