時代とハートを動かす Seiko セイコーホールディングス株式会社

メニュー

ニュース

グループについて

事業・製品

株主・投資家情報

CSR

スポーツと音楽

HEART BEAT MAGAGINE

採用情報

お問い合わせ

坂井聖人選手が、ジャパンオープン2018 男子100m背泳ぎ・200mバタフライで準優勝!

2018年05月28日
セイコーホールディングス株式会社

セイコー所属の坂井聖人選手が、5月25日(金)、26日(土)に行われたジャパンオープン2018(東京辰巳国際水泳場)の男子100m背泳ぎと200mバタフライの二種目で、準優勝を飾りました。

坂井聖人 写真

■坂井選手 コメント

100m背泳ぎでは調子も上がってきて、気持ちよく泳げましたし、54:48で自己ベストを更新することができて、素直に嬉しいです。
200mバタフライは、優勝を目指して練習に励んできましたし、タイムも最低限1分54秒台は出したかったので、正直悔しいです。
今後、自分の満足いく泳ぎができるよう、また自己ベストが出せるようがんばります。引き続き応援よろしくお願いします。

坂井選手のページへ

セイコーとスポーツ ただの数字じゃない TIME IS WHAT I AM.

セイコーは、陸上、水泳、サッカーなど、さまざまな競技の協賛を行い、世界中で感動の瞬間をサポートしています。

セイコーとスポーツ