ここから本文です

「Seiko presents Sound Inn"S"」いよいよ4月18日(土)スタート!初回ゲストは"ラヴソングの王様"鈴木雅之さん

2015年04月10日

セイコーホールディングス株式会社

 セイコーホールディングス株式会社(代表取締役会長兼グループCEO 服部 真二、以下「セイコー」)が一社提供する「Seiko presents Sound Inn "S"」が、いよいよ来週4月18日(土)からBS-TBSでスタートします。

 初回ゲストは、今年デビュー35周年を迎える"ラヴソングの王様"鈴木雅之さんです。鈴木さんは、1974年から1981年までTBSテレビで放送された、かつての「サウンド・イン "S"」にも出演しています。今回は、「夢で逢えたら」などの名曲の数々を、旧知の一流ミュージシャンと共に演奏します。


 番組では、リハーサルの様子やサウンドを紡いでいく様子がドキュメンタリーとして構成され、時代やジャンル、言語を超えた楽曲が、素晴らしいアーティスト、ヴォーカリストによる最高のアレンジと最高の演奏で届けられます。「時を超えた、ここでしか聴くことのできないサウンド」に、ぜひご期待ください!



●番組の挿入歌について
 今回、番組の挿入歌としてセイコーのイメージソングが使用され、思わず口ずさみたくなる軽快なメロディーで、番組に彩りを添えていきます。
 セイコーは「常に時代の一歩先を行く」という創業理念を守りつつ、「ワクワク」「ドキドキ」するような躍動感を大切にしたいという思いから、今回新たにグループ スローガン「時代とハートを動かすSEIKO」を制定しました。このスローガンにはお客さまの心と深く響きあえる関係を創造したいという願いが込められています。さらに、心をつなぐコミュニケーション手段として音楽に着目し、イメージソングを制作しました。
 制作にあたっては、グループの社員がスローガンをイメージしたフレーズを出し合い、その想いをひとつの歌詞にまとめ、グループCEO服部が作曲したメロディーに乗せました。その楽曲を日本を代表する作編曲家の服部克久氏にアレンジいただきました。このイメージソングを通して楽しい豊かな時を多くの人と共有して、素晴らしい関係を築きたいと考えています。

【「Seiko presents Sound Inn "S"」の概要】
放送日:2015年4月18日(土)スタート 23:00~23:30(毎月第3土曜日)
放送局:BS-TBS
初回ゲスト:鈴木雅之さん  「夢で逢えたら」他数曲

 

報道関係の方からのお問い合わせ先:

セイコーホールディングス(株)秘書・広報部 tel:03-6739-9002

MUSIC 時には、音がある。豊かな時には、音楽がある。

セイコーは多くの方に豊かな時をお届けするために、音楽協賛活動を行っています。

Feel Seiko : MUSIC