心動かす時を共にSEIKOHEART BEATMagazine

Last update:/

  • facebook
  • twitter
  • hatebu
  • poket
  • instagram

モデル nano
ヘアメイク 林谷瑞穂
文 天野志穂
写真 望月みちか

和光が、自家アトリエを有するチョコレート専門店をオープンしたのは1988年のこと。ショコラトリーの先駆けとして昨年30年を迎え、今もなお手作りにこだわり続ける和光のチョコレートの美味しさの秘密に、スイーツアーティストのnanoさんが迫ります。

和光アネックス 内装 写真

現在チョコレートショップがあるのは、本館並びの和光アネックス1階。ブラウンを基調としたシックな内装で、そのショーケースにはショコラ・フレ(生チョコレート)が季節限定フレーバーを含め常時約30種類ほど並びます。

和光アネックス ショーケース 写真

フレーバーの個性や美味しさを最大限に際立たせる形や厚みを計算しているため、ひとつひとつ形が異なるのもこだわりのポイント。ロングセラー商品は、1989年の開店当初からの定番である“グアナラ”を始め、“カラメル レ”“ジャンドゥジャ”“ガナッシュ ガナッシュ”、そして和光マーク入りの“セビリア”だとか。すべてのショコラ・フレが自家アトリエのショコラティエによる手作りという丁寧な仕事に、和光の伝統あるショコラトリーとしてのプライドを感じずにはいられません。

左からグアナラ、カラメル レ、ジャンドゥジャ カフェ、ガナッシュ ガナッシュ、セビリア 写真
左からグアナラ:カカオ分70% ビターガナッシュの代表(税込 ¥324)、カラメル レ:カラメル風味のミルクチョコレート(税込 ¥280)、ジャンドゥジャ カフェ:コーヒーの香りにクッキーの食感(税込 ¥324)、ガナッシュ ガナッシュ:ミルクとビター2層のガナッシュ(税込 ¥280)、セビリア:プラリネとオレンジのハーモニー(税込 ¥324)
和光チョコレートアトリエ 写真

作りたての風味とまろやかな口溶け、カカオの豊潤な香りをフレッシュなままお届けしたいからと、銀座にほど近い場所に構えられた和光チョコレートアトリエ。一年を通してチョコレート作りに最適な環境が整えられ、最高級のクーヴェルチュール*と新鮮な素材を使ってショコラティエが一粒一粒丁寧に手作業で作っています。

*クーヴェルチュール:加工に適した製菓用のチョコレートのこと

代々伝統を受け継いできたショコラティエが特にこだわっているのがコーティングです。チョコレートを口に入れた時の食感と口溶けの良さを追求し、コーティング部分をより薄く仕上げているそう。そのパリッとした食感と口の中ですっと溶けていくガナッシュ*との絶妙なコントラストは、技術の高い職人の手作りだからこそ叶う繊細さ。裁断も手作業で行われるため、ユニークな形に仕上がるのだとか。

*ガナッシュ:チョコレートに生クリームを合わせたもの

ショコラ・フレ 写真

丁寧に作られたショコラ・フレは手土産にぴったりの逸品。写真は、通常販売している18個入ボックス(税込 ¥5,400)ですが、この時期は、バレンタイン限定のフレーバーやオリジナルボックスも登場。オープン当時から男性にも喜ばれる大人のチョコレートを提供している和光のセレクションなら、感謝を込めたギフトとして喜ばれること間違いなしです。

nanoとショコラ・フレ 写真

1階で販売しているショコラ・フレは、2階のティーサロンにてお店が選んだショコラ3種とお好みのお飲み物のセット(税込 ¥1,728)でいただくこともできます。この日のチョイスは、トリュフナチュール(写真:上)、トンカ(写真:左)とオランジェット(写真:右)。「外はパリっと、中はクリーミィな食感が絶妙です。口いっぱいに広がる上品な甘さとフレーバー。いろいろな味にトライしたくなりますね」とすっかりショコラ・フレに夢中な様子。

nanoとチョコレートパフェ 写真

そして、ティーサロンで不動の人気を誇るチョコレートパフェ(税込 ¥2,052)も試食。「まず、繊細でフォトジェニックな見た目が素敵ですよね。一口食べるとチョコの甘さが広がり、さらにカリッとしたナッツの食感やフランベしたバナナの酸味がバランスよくて、最後まで美味しい」と大満足なnanoさん。「デートで、または友達とのショッピングの合間にティーサロンに寄って、その後チョコレートをお土産に買って帰る、なんて理想ですね」。

伝統と職人技に裏打ちされた和光のチョコレート。繊細かつ上品なフレーバーが至福の時間を約束してくれます。

華やかな和光のチョコレート 写真

nanoさんが自宅で楽しんだ様子は、Instagram @sweets_nanoで。

店舗情報

和光アネックス ケーキ&チョコレートショップ 写真

和光アネックス ケーキ&チョコレートショップ

住 所 :東京都中央区銀座4-4-8 和光アネックス1階
電 話 :03-3562-5010(チョコレート直通)
営業時間:10:30〜19:30(日曜・祝日は19:00まで)

和光アネックス ティーサロン

住 所 :東京都中央区銀座4-4-8 和光アネックス2階
電 話 :03-5250-3100
営業時間:10:30~ラストオーダー19:00(日曜・祝日はラストオーダー18:30)

バレンタインデーフェアは1月17日(木)〜2月14日(木)まで開催中。詳しくはホームページを。

https://chocolate.wako.co.jp/

※別ウィンドウで和光のチョコレートサイトへリンクします。

  • facebook
  • twitter
  • hatebu
  • poket
  • instagram
nano 写真

モデル
nano

オランダ出身。
会社員兼スイーツアーティストとして活躍。
お菓子作りはもちろん、旅行とカフェ巡りが大好きで、ファンタジーのような、フォトジェニックな写真を撮るのが好きです。

前の記事

次の記事

合わせて読みたい関連記事

PAGE TOP
本サイトでは、クッキーを利用しています。
詳細は、右記をご覧ください。プライバシーポリシー