ニュース
ホーム > ニュース > プレスリリース一覧 > プレスリリース詳細

2012/06/29    

[セイコーホールディングス(株)]

  セイコースポーツライフ(株)事業のグループ内移管について
セイコーホールディングス株式会社(本社:東京都港区、社長:服部真二)は、子会社であるセイコースポーツライフ(株)で担当しておりましたストップウオッチ・歩数計を中心としたスポーツ健康商品事業を、企画・営業力の強化を目的に、2012年7月1日よりセイコーウオッチ(株)へ移管いたします。また、スポーツ大会での計時支援業務についても、グループ全体の広報活動との一体運営を図るためセイコーホールディングス(株)へ移管いたします。

2012年5月1日には、セイコースポーツライフ(株)で扱っていた音響機器事業をセイコーインスツル(株)へ移管しており、これまでにセイコースポーツライフ(株)で取り扱っておりました製品につきましては、アフターサービスも含めて、今後は移管先で対応いたします。ただし、1999年12月から2000年4月に製造し、リコール対象となっております「セイコーシェーバー・クリーンカット充電用アダプタ」のお問い合わせにつきましては、引き続きセイコースポーツライフ(株)で対応いたします。

今後も、セイコーホールディングスグループ内での連携を高め、事業の強化と効率化を進めてまいります。



【報道関係の方からのお問い合わせ先】
 セイコーホールディングス(株) 秘書・広報部:03-6739-9002

▲ページの先頭へもどる
| ホーム | 企業情報 | 製品紹介 | 株主・投資家情報 | 環境・社会貢献 | 採用情報 | スペシャルコンテンツ | ニュース | お問い合わせ | サイトマップ |
RSSについて ご利用案内 プライバシーポリシー Copyright (C) 2014, SEIKO HOLDINGS CORPORATION