ここから本文です

Seiko 130 Actionsから広がる“わ”の絆

"わ"で奏でる東日本応援コンサート2016 in 東京

東日本大震災から5年を迎えた3月11日(金)、セイコーホールディングス(株)は、文京シビックホールにて「“わ”で奏でる東日本応援コンサート2016 in 東京」を主催しました。

セイコーは、震災直後より被災地での復興支援コンサートを継続して行っており、「“わ”で奏でる東日本応援コンサート」は、今回で通算20回目の開催を迎えました。

コンサート名称の”わ”には、支援活動の「輪」、被災者と支援者で手を取り合う「輪」、将来への希望や思いをつなぐ「輪」、皆で一丸となって復興に取り組む調和の「和」、元気な日本の「和」の意味が込められています。

今年は、「“わ”のメッセージカード」に、被災地の皆さんの思いと、支援者からの応援の言葉を書き込んでいただき、全国の学校や企業、被災地から届いた6,000枚にのぼるカードが、コンサート会場のステージを飾りました。

コンサートは、前田憲男とウィンドブレイカーズの他、マリーン、稲垣潤一、辛島美登里、渡辺真知子、サーカス、EPOをゲストとして迎え、復興への思いを寄せるアーティストたちによる希望溢れるステージが繰り広げられました。

マリーンさん
稲垣潤一さん
辛島美登里さん
渡辺真知子さん
EPOさん
サーカスさん

コンサートの最後には、会場のお客さまと出演者全員で「花は咲く」を歌い、会場全体で心を一つにし、”わ”の絆を深めました。

コンサートの模様は、和光のショーウインドウでも、「“わ”のメッセージカード」とともに、同時中継されました。

和光のショーウインドウ

セイコーは、今後も被災者の方の心に寄り添って、音楽を通した復興支援活動を継続してまいります。

日時 2016年3月11日(金) 開場-18:00 開演-18:30
会場 文京シビックホール・大ホール/東京都文京区春日1-16-21
TEL.03-5803-1100
出演 前田憲男とウィンドブレイカーズ/マリーン/稲垣潤一/辛島美登里/渡辺真知子/サーカス/EPO
主催 セイコーホールディングス株式会社
共催 株式会社バルケニック

「Seiko 130 Actionsから広がる“わ”の絆」へ戻る

MUSIC 時には、音がある。豊かな時には、音楽がある。

セイコーは多くの方に豊かな時をお届けするために、音楽協賛活動を行っています。

Feel Seiko : MUSIC