ここから本文です

昨今、ミュージカル業界が
大きな注目を集めています。

2017年3月18日 放送

#24:ミュージカルスペシャル

Musical SpecialMusical Special

番組レポート

昨今、ミュージカル業界が大きな注目を集めています。
それは、数多くの人気と実力を伴った才能達が揃いつつあるからです。
Sound Inn “S”でも、そんなミュージカルのスター達で1時間の拡大版をお届け致します。

昆夏美さん、城田優さん、新妻聖子さん、山崎育三郎さんの4名が、現代を代表するミュージカルの魅力を
最高の編曲と演奏で存分にお届けします。

番組では、普段ミュージカルをご覧にならない方にも魅力を感じていただくために、
出来るだけわかりやすい選曲を心がけました。
そして、歌唱だけでなく、4人にミュージカルの魅力をたくさんお話し頂いています。
彼らが語る熱量たっぷりの話は、視聴者の皆様にもミュージカルへの愛情が届くに違いありません。

「レ・ミゼラブル」から、劇中屈指の名曲「On My Own」を昆夏美さん歌唱で、
そして中盤のクライマックスで登場する「One Day More」を全員でパフォーマンス。
日本を代表する音楽家・服部克久アレンジによって歌い手の持ち味が存分に活かされたサウンドは、
ミュージカルらしい、ゴージャスで感動的なシーンとなりました。

また、1989年にロンドンで初演され、日本でも最も人気のある演目「ミス・サイゴン」
映画でもヒットした「オペラ座の怪人」、オーストリア発の名作「エリザベート」そして、
ディズニー映画「アラジン」から、劇中の代表曲が披露されます。

それぞれの思いがたっぷり詰まった歌声に加え、当番組でしか観ることの出来ない、貴重なデュエットなど、
見所が盛り沢山。ミュージカルに興味を持っていただくきっかけになれば幸いです。

出演者メッセージ

昆夏美

大先輩である、新妻聖子さん、城田優さん、山崎育三郎さんのお仲間に入れていただき大変光栄でした。
素敵で贅沢な時間を過ごすことができました。

素晴らしいアレンジャーの皆様と美しい生演奏により、ミュージカルの楽曲が、今回の「Sound Inn ”S”」でしか聴くことのできない新しいものに生まれ変わっていく瞬間。
とても新鮮でずっとワクワクしていました。

大好きなミュージカルの楽曲が、1人でも多くの方の耳に、心に届くようにと願いながら収録に参加させていただきましたが、今回の収録を経て私自身が、ミュージカルが、音楽が更に大好きになりました!

ミュージカルだけで構成された1時間。
夢のような時間でした。
本当にありがとうございました。

城田優

ミュージカルの歌だけで、一つの音楽番組を造ることは、本当に貴重なことで、この様な企画を考えて下さったスタッフの皆様に感謝しています。そして僕に声をかけてくれたこと、心から嬉しく思っています。

そして、育三郎、聖子ちゃん、昆ちゃんという、素晴らしい仲間たちと一緒に歌えて幸せでした。

また次回も企画していただけるよう、そしてお声をかけていただけるように、引き続き、ミュージカルを盛り上げていきたいと思っています!

新妻聖子

ミュージカル俳優だけで、ミュージカルの歌番組を1時間。
本当に有難い機会を頂けたと思います。
迫力満点、豪華絢爛なバンド演奏も番組の大きな見所です!
Sound Inn ”S”ならではの素敵なアレンジが施されたナンバーもあり、心地よい緊張感の中で収録させて頂けました。
ミュージカルソングの魅力がたくさんの方に伝わりますように!
ありがとうございました!!!

山崎育三郎

この度は歴史ある「Sound Inn “S”」に、念願のミュージカルスペシャルという形で出演させて頂けたことを光栄に思います。
信頼するミュージカル界の仲間達と一緒に、最高の時間を過ごす事が出来ました。
名曲揃いのラインナップになっています。
僕らの愛するミュージカルの魅力が伝われば幸いです。
皆さんをミュージカルの世界へ誘います。